MMTの肝 銀行の仕組み

概要

お金を生み出す銀行
お金を増やせない銀行
お金を増やしたのは
ユーロで決済すれば円はいらない?
もしユーロで決済できるようになったら
政府の指示で発行したお金の責任
国民の責任とは
税金の役割

まとめ

  • 銀行は預金額に関係なくお金を発行できるが増やすことはできない
  • 政府は銀行に国債を買ってもらうことでお金を増やしている
  • 円は政府が円での納税を義務付けることで価値を保持している
  • 政府が銀行に指示して発行した通貨の責任は国民が税を払い円の価値を保持することで負っている
  • ただし、税金は政府の財源ではなく通貨の価値保持とバランス調整用なので、政府はプライマリーバランスに関係なく銀行に指示するだけで通貨を発行できる

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

16 − 16 =